大きなオリーブの木の下で

アクセスカウンタ

zoom RSS お犬様のMIYAKO

<<   作成日時 : 2009/05/24 00:10   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

ホテルに着き、荷物の整理をしてからちょっと土地を覚える為、お散歩♪
本当にヨーロッパって歴史から見て思うんだけど、戦争が多く、特に都市へ行くと街が複雑。。。
地図がないと、すぐに迷子になってしまう。。。

私、住んでいるところの南部は地図はよく読めるし覚えるんだけど(ちゃんとした理由があるんですよ)、パリは難しい。
ちょっと曲がっただけですぐ迷子。
でも、それを楽しんでいるんだけどね。

本当にここはお犬様の国。
画像

年配者の方がよく犬を連れてお散歩をしている。
・・・けどね、今回日本人はともかく、若い人が犬を連れて散歩をしているのを見かけた。
今までこんな光景は見たことが無かったので・・・ちょっと驚いた。
お散歩中でも、知り合いと道端で出会ったらら、ペットと一緒に
画像
ちょっとカフェで一服

後、スーパーのペットセクションは日本ほどではないけど相変わらず犬グッズが多い。
猫、鳥、ハムスター他の順番。でも、ほとんど小さなスペース。
チュンチュンの大好物な原型ひえ。
勿論、ギリシャに売っていない。フランスに行ったら、必ず買っていたひえ。
今回の買い物リストの中のひとつ。。。

以前は、どのスーパーにも売っていたのに・・・無い。
何十件探し回っただろうか?やっと、滞在2日目にしてペットショップ店に1kg袋に売っていた。
画像

・・・多すぎるけど、多分もう見つからないだろうと思い、即購入した。
可愛いチュンチュンの為、まぁいいか。。。


相変わらず、道路には地雷が沢山落ちており、下を見て歩かないとやばいことになる。。。
今回、本当に携帯ばかりなり続き、携帯を取ってはほとんど怒っていたような気がする。
怒りの中、歩きながら電話応対していたら、一度だけ・・・思いっきり地雷を踏んでしまった。。。
更に怒り
・・・パリを歩く時は気をつけましょうね


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけましたら↓をポチッと
画像

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像
クリックしてください♪今後の励みになります
応援の方よろしくお願いします。


今回のお勧め品
[犬グッズ]かわいいイヌ/テラコッタ鉢(ブルテリア・コーギー・ダックス)パロディドッグプランター【胴長大サイズ】
楽しいガーデニング生活『なごみ』
ポップなワンちゃんの陶器鉢!寄せ植えもできる胴が長〜いユニークプランター!! ◆大きさ 胴長大サイズ


楽天市場 by ウェブリブログ
こういうの、フランスにあったら絶対うけると思う!!
さすがに、GRまでは持って帰れないけど・・・猫があったら、ほしいなぁ。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
パリは道路に犬のフンがころがっている・・
と友人が言ってましたが本当だったんですね
おしゃれな国がイメージダウンですよ
でもそんな街中をブラブラお散歩なんていいですね〜
ツアーでは見られない生の生活を感じられますね
続きも楽しみにしています(^o^)丿
えっちゃん
2009/05/24 14:10
えっちゃんさん コメントありがとうございます。

観光地はそうでもないのですが、1歩離れれば地雷だらけです。・・・ここ(GR)もそうですけど。
歩いていてそれを誇りにしているのかな〜〜と思います。

旅行する際、事前に少し自分で調べて、歩いて、話して、情報を得る方が、いくらネットが情報が飛び回っているとはいえ、実際違うことが多いような気がします。

写真を見て思っていた以上に写真を撮っていなかったので・・・活字が多くなりそうな。。。なるべく、現地の生活観を感じさせるよう表現していきますね。
miamiya
2009/05/24 18:29
地雷。。踏みたくないですね(笑)
それをどうしたらいいんだか、わからないし。
拭くのも難しい、洗うのはどうするのか、
などと具体的に考えてしまったりして。

ペットと散歩の途中に友人と会って、
オープンカフェで一休み、いいなぁ。
そんな暮らしがしたいです。


さわさわ
2009/05/25 00:03
ペットブーム?日本だけじゃないんですね。
しかも地雷だらけとは。。。
ずーーーっと昔は、人のものも窓から外に捨てていた、というのをテレビでやっていました。それを考えると犬のなんて、どうってことないのかも!?
でも、せっかくの街のイメージが台無しですよねぇ。。。
みちくさケロ太
2009/05/25 00:58
さわさわさん コメントありがとうございます。

地雷・・・怒りの余りに踏んでしまいました。
凄く泣きたかったです。
その日雨が降っていたので水溜りで一生懸命洗い、そしてショップのマットでフキフキしました。

そう言えば、ペットと友達とオープンカフェで一休みと言う光景はココでは見かけませんね、どちらかと言うとココは、ビーチで一休みって感じです。

写真は撮りませんでしたが、ミーティングでパリの広場のオープンカフェに行きました。
そこが凄く気持ちが良く、そして小鳥達がテーブルまで近づいて、えさの催促するんですよ。
・・・まるでチュンチュンが”えさをきちんと買って来いよ!!”と言われているようでした。
miamiya
2009/05/25 04:39
みちくさケロ太さん コメントありがとうございます。

フランスはもともとお犬様の国で、イタリアは猫の国って感じがします。
現地の友達が言うには、小型犬を飼う人はたいてい隠居した方々が飼うのが多いと聞きました。でも今回は、数組見かけました。ちょっと私の中では意外な光景でした。

窓から外に捨てると言うのは、私も知っています♪
でも、余りごみは落ちていないんです。
それに引き換え、この国は・・・ポイ捨て地雷当たり前ですからねぇ・・・。嫌だ、嫌だ・・・。
miamiya
2009/05/25 04:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お犬様のMIYAKO 大きなオリーブの木の下で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる