大きなオリーブの木の下で

アクセスカウンタ

zoom RSS 体験談 海外詐欺トーク情報 <パリ編>

<<   作成日時 : 2009/06/13 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

書こうか書かないか迷ったのですが、これは被害者が出ないために書かせていただきますね。

1ヶ月前パリのプチ旅行(?)の時、帰り空港に向かう時、友達が急な仕事が入り、初めてバスで空港
画像
を利用しバス停に向かう時のことです。
地図で調べ、とりあえず、トラムでバス停のあるところへ向かいます。

いつも車で友達に迎えに来てもらったり、レンタカーを借りたりしてたものですから、こういうときの利用する公共機関って初めて。
空港行きのモノレールを利用するのは友達がやめた方がいいと言われてたので、空港バスに乗って行こうと思っていました。
が、案内看板がいい加減でそのとおりに行ってもバス停は無く、行き方が分からないのです。

途方にくれていたその時に、体格のよい黒人の男性が私に話しかけました。
(黒人)英語は話せますか?
(私)一応話せます。
実は、私はイギリスから来たプロバスケットボール選手です
あぁ、そうなんですか?
日本に友達がいます。
そうですか。

適当な内容で日本に住んでいる日本の友達の話をする。
ココからが本題!!

すいません、私空港バス停を探しているのですが、ご存知ですか
あっ、それでしたら私も空港に向かいます、一緒に乗りませんか?
いえ、私は、バスで行きます!!
先日の話なのですが、空港バスで空港に向かったら、ストライキで、空港バスが動かず、飛行機に乗り遅れました。今日も、ストライキと聞いています。
えぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ。(かなりパニック)
}一緒にタクシーで飛行場へ行きませんか?

ここで、私は一応余裕を持って行動はしているものの、何せヨーロッパ、いつどこでストライキが始まるか分からない。
確かに、タクシー乗り場には人がたまっていた。
けど、かなり怪しい。。。

性格上、まずバス停にて確認したいので、バス停の場所を教えてください。
・・・私は急いでいるので、他の人を探しますね。空港で会いましょう。
と言われ、別れました。

何人の人に、道を尋ねました。
「あっち」と、フランス語の説明でチンプンカンプン。おまけに英語で答えてくれる方も「そこを行くと分かるよ」と、指を刺すだけでよく分からない・・・。


ホームレスの人が空港から来たような人たちによってたかって、チップを狙っているんですよね。
ホームレスと言うのが知らなく、かばんを運んでくれると言われ、いい一人で運ぶといったのですが、荷物を強引に取り、場所まで向かいました。
ら、チップの請求。。。
相場ってギリシャだと50セント以下なのに、1ユーロも請求されました。
たった、10メートル運んだだけなのに!!

空港バスを管理しているおじさんから、チップを渡したらいけないと、こっぴどく怒られました。
渡しても、50セント以下でよいそうです。
・・・くそぉ〜〜〜、日本人と思いぼったくりやがったな!!

あれ??
バスを管理しているおじさん!
空港バス・・・・
通常通り運行しているジャン!!

背筋がゾ〜〜〜〜ッとしました。
私、黒人から騙されかけていたのです。
正直、こういうトークでタクシーとグルで、他の場所に連れて行き、追加料金を払わないと目的地に行かせないという、パターンが多いと聞いていました。
確かに、実際そういう人と会うと、人の心理を付き方がうまいです。
でも、冷静に考えば分かること。

こういう手ははじめて聞きました。
早速友達に報告です。

正直、観光地って日本人がターゲットになりやすいです。
荷物を運ぶ手伝いをしてくださるやさしい方もいますが、そういう人ばかりではありません!!
色々な詐欺や騙された、泥棒被害トークは聞いているもののパターンが変わります。
まるでオレオレ詐欺みたいですね。

私は絶対大丈夫と思っている人ほど、心に隙があり、騙されることがあるかもしれません。
必ず、私はその土地を旅する前に、友達に聞いたり、ネットで調べます。
やはり、現場の声が一番、これから、たまに取り上げようと思います。

特に旅先では、気をつけましょうね。


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけましたら↓をポチッと
画像

ブログランキング・にほんブログ村へ

画像
クリックしてください♪今後の励みになります
応援の方よろしくお願いします。


今回のお勧め品

ワッフルワッフル・羽田空港限定こだわり10撰セット
WAFFLE・WAFFLE
羽田空港および楽天市場でしかお買い求めいただけない、期間限定、ネット限定の10撰セットです。ビジネス


楽天市場 by ウェブリブログ

空港限定品って惹かれますよね。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
怖いですね
日本人は外人さんには親切なので外国に行った場合向こうの人も皆親切にしてくれる・と思うのでしょうか

私の知り合いもイギリスでひったくりにあったり・イタリアでお金を騙し取られたり・といろいろ聞きますね
私は幸い今までそんなに嫌なめにあったことはありませんが あわてものでお人よしなのでうんと気をつけま〜す

えっちゃん
2009/06/14 17:26
えっちゃんさん コメントありがとうございます。

・・・実はですね、一度イタリアで友達がひったくり、旅行に行く2週間ぐらい前でしょうか?ギリシャで引ったくりにあいかけたんです。
治安の悪い地域ですが、顔見知りの友達が多いので、安心はしていたものの、目の前で財布の中身を取ろうとしたスラブ人を見たとき、怒りよりも声が出ないんです。。。
怖かったのと、仲間が”Hey! HeY!!”って掛け声をかけてくれなかったら。。。
その手口も今度書きますね。

そして、パリでもこんなことになり、幸い盗まれてはいないものの、気を引き締めなくちゃです。
miamiya
2009/06/15 02:22
こんばんは♪
世界のどこでも治安が悪くなってきて、ウカウカ旅行にも行けなくなりましたね。
余談ですが・・・シルブプレではフランス人に通じないので、シンブンクレと言えと以前聞いたことがあります。フランス人留学生に試してみると、まったくその通りでした〜☆^^
mikomai
2009/06/25 20:41
mikomaiさん コメントありがとうございます

今まで、色々な詐欺や泥棒はパターンがあったのですが、今は色々な小細工と手口を使いますね。
結構、団扇だけで片付け、事実をしっかり伝えない某情報機関も多いですよ。
常に仕事柄もありますが、情報はネットより生の地元の情報を重視し、旅行の際は行動します。

シルブプレ…確かに!!
テキストどおりに言っても通じないと言うことが本当に多いです。その言い回し面白いですね。
言葉では、例えばココでは"レストラン"を”タベルナ”と言います。
最初、戸惑いましたけど・・・今じゃなれました。
miamiya
2009/06/26 16:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
体験談 海外詐欺トーク情報 <パリ編> 大きなオリーブの木の下で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる